logo

スズキ・メソードを学んだ人たち

スズキ・メソード出身者

鈴木鎮一に師事した人

  • 江藤俊哉 ・・・ ヴァイオリニスト、スズキ・メソードの「才能教育第1号」、カーティス音楽院元教授、桐朋学園大学前学長、指導者としての業績などはもはや伝説。
  • 諏訪根自子 ・・・ ヴァイオリニスト、里見弴の小説『荊棘の冠』のモデル。可憐な容姿のことから国民的な人気を得て「美貌の天才少女」とも呼ばれた。
  • 豊田耕兒 ・・・ ヴァイオリニスト、才能教育研究会前会長、現芸術監督、国際スズキ・メソード音楽院校長および教授。3歳に父親に連れられてスズキ・メソードを受ける。
  • 中嶋嶺雄 ・・・ 政治学者、元国際教養大学理事長・学長、元才能教育研究会会長。元北九州市立大学院教授。幼少の頃にヴァイオリンを師事。
  • 小林武史 ・・・ ヴァイオリニスト、東京交響楽団および読売日本交響楽団元コンサートマスター、桐朋学園大学元教授。エル・システマへの設立への貢献。
  • 鈴木秀太郎 ・・・ ヴァイオリニスト、ケベック交響楽団およびインディアナポリス交響楽団コンサートマスター。インディアナポリス市から文化奨励賞授与。
  • 浦川宜也 ・・・ ヴァイオリニスト、東京芸術大学元教授。9歳の時に、全日本学生音楽コンクール全国大会小学生の部で第1位を受賞。
  • 眞峯紀一郎 ・・・ ヴァイオリニスト、元バイロイト祝祭管弦楽団
  • 西崎崇子 ・・・ ヴァイオリニスト、ジュリアードコンチェルトコンクール第1位。9歳の時にスズキ・メソードの第1期生になる。オーストリア政府から、オーストリア共和国功績勲章金章授与。
  • 早野龍五 ・・・ 物理学者、東京大学大学院理学系研究科教授、ヴァイオリン科出身
  • 石川静 ・・・ ヴァイオリニスト、第6回ヴィエニアフスキ国際ヴァイオリン・コンクール第2位、エリザベト音楽大学客員教授。4歳からヴァイオリンを始めた。
  • 沼田園子 ・・・ ヴァイオリニスト、第29回パガニーニ国際コンクール第3位
  • 高橋利夫 ・・・ フルーティスト、東京芸術大学音楽学部弦楽科を首席で卒業。国際スズキ・メソード音楽院副校長および教授。

海外のスズキ・メソード経験者

  • ジョシュア・ベル ・・・ ヴァイオリニスト、グラミー賞受賞。1985年にカーネギーホールデビューを果たす。
  • ユリア・フィッシャー ・・・ ヴァイオリニスト、ピアニスト、第7回ユーディ・メニューイン国際コンクール第1位。4歳からヴァイオリンとピアノを始める。23歳でフランクフルト音楽・舞台芸術大学の教授にドイツ史上最年少で就任。
  • ヒラリー・ハーン ・・・ ヴァイオリニスト、グラミー賞受賞。3歳11ヶ月でヴァイオリン開始。1996年カーネギーホールデビュー。
  • リーラ・ジョセフォウィッツ ・・・ ヴァイオリニスト、3歳半からヴァイオリン教育を受ける。1994年にカーネギーホールデビュー。
  • ブライアン・ルイス ・・・ ヴァイオリニスト、テキサス大学ヴァイオリン科教授。
  • ヨーヨー・マ ・・・ チェリスト、グラミー賞受賞。4歳でチェロを始める前から、ヴィオやヴァイオリン習い、7歳の時にはジョン・F・ケネディの前で演奏。
  • ヴァネッサ・メイ ・・・ ヴァイオリニスト。3歳でピアノを習い、5歳でヴァイオリンを始めた。トリノ・オリンピックの荒川静香選手が、アルバム『チャイナ・ガール』の中の収録曲を使用して金メダルを取ったことから話題になった。
  • アン・アキコ・マイヤース ・・・ ヴァイオリニスト、4歳からヴァイオリンを始めた。1984年ジュリアード音楽院で全額奨学金を受ける。

日本のスズキ・メソード経験者

  • 東誠三 ・・・ ピアニスト、東京芸術大学准教授、国際スズキ・メソード音楽院教授、ピアノ科出身。スズキ・メソードの片岡ハルコに師事してピアノ基礎教育を受ける。
  • 上野達弘 ・・・ 法学者、立教大学法学部教授、チェロ科出身。
  • 江口有香 ・・・ ヴァイオリニスト、日本フィルハーモニー交響楽団コンサートマスター、ヴァイオリン科出身
  • 江澤聖子 ・・・ ピアニスト、国立音楽大学准教授、ピアノ科出身。
  • 大谷康子 ・・・ ヴァイオリニスト、東京交響楽団コンサートマスター、ヴァイオリン科出身、西崎信二に師事。全日本学生音楽コンクール第1位。
  • 岡崎慶輔 ・・・ ヴァイオリニスト、第54回ミュンヘン国際音楽コンクール第1位、ヴァイオリン科出身。4歳の時に母からヴァイオリンを学び、スズキ・メソードで学ぶ。14歳で北九州音楽祭で最年少受賞。
  • 岡田伸夫 ・・・ ヴィオリスト、洗足学園音楽大学客員教授、ヴァイオリン科出身、船橋孝昌に師事。
  • 木村眞一 ・・・ 弁護士、高橋法律税務事務所代表、スズキ・メソードOB・OG会会長、ヴァイオリン科出身、船橋孝昌に師事
  • さだまさし・・・ シンガーソングライター、タレント、小説家、ヴァイオリン科出身。3歳の時にヴァイオリンを習い才覚を出す。小学6年生で鷲見三郎に認められて中学1年の時に修行のため単身上京。
  • 佐藤康光 ・・・ 棋士九段、永世棋聖、ヴァイオリン科出身。将棋棋士としてタイトル通算獲得数は、歴代6位。羽生世代の一人に数えられる。将棋を覚える前からヴァイオリンは習っていた。
  • 高田あずみ ・・・ ヴァイオリニスト、第41回ジュネーヴ国際音楽コンクール第2位(1位なし)、ヴァイオリン科出身。3歳からヴァイオリンを始めた。
  • 竹澤恭子 ・・・ ヴァイオリニスト、第2回インディアナポリス国際ヴァイオリン・コンクール第1位、ヴァイオリン科出身、スズキ・メソードで1年生で、10人の一人に選ばれ4年連続で欧米への演奏旅行へ行った。
  • 田中正也 ・・・ ピアニスト、第21回カントゥ国際ピアノコンチェルトコンクール第1位、ピアノ科出身
  • 田中康夫 ・・・ 小説家、元長野県知事、衆議院議員、ヴァイオリン科出身。かなり意外かもしれないが、3歳半の時からヴァイオリンを習っていた。
  • 長井鞠子 ・・・ 同時通訳者、サイマル・インターナショナル社顧問、ヴァイオリン科出身で小学1年生の時からスズキ・メソードでヴァイオリンを始めた。
  • 葉加瀬太郎 ・・・ ヴァイオリニスト、音楽プロデューサー、ヴァイオリン科出身。4歳で習い事ブームだったこともあって始めたとのこと。10歳で本格的にバイオリン教室に通い技術を磨く。
  • 林峰雄 ・・・ チェリスト、第5回ベオグラード国際青年音楽コンクール第1位、国際スズキ・メソード音楽院教授、チェロ科出身
  • 久石譲 ・・・ 作曲家、国立音楽大学招聘教授、ヴァイオリン科出身。4歳の時にヴァイオリンを学ぶ。
  • 広瀬悦子 ・・・ ヴァイオリニスト、第9回パガニーニ国際コンクール第2位。桐朋学園大学助教授に就任、リヨン音楽院でも指導。
  • 松田理奈 ・・・ ヴァイオリニスト、第73回日本音楽コンクールバイオリン部門第1位、、ヴァイオリン科出身、小林庸男に師事。2001年日本モーツァルト音楽コンクールバイオリン部門1位は史上最年少。
  • 松波恵子 ・・・ チェリスト、新日本フィルハーモニー交響楽団元首席チェリスト(1975年から1992年まで務める)チェロ科出身。
  • 宮台真司 ・・・ 社会学者、首都大学東京教授、ヴァイオリン科出身、3歳からヴァイオリンを始めた。ヴァイオリンを習っていたことで、馬鹿にされはやし立てられたことを著書に述べている。
  • 宮田大 ・・・ チェリスト、第9回ロストロポーヴィチ・チェロコンクール優勝、チェロ科出身。3歳からチェロを始める。
  • 宮前丈明 ・・・ フルーティスト、元横浜国立大学医学部助教、フルート科出身、高橋利夫に師事
  • 山田晃子 ・・・ ヴァイオリニスト、ロン=ティボー国際コンクール第1位(史上最年少)、ヴァイオリン科出身。ロンドン在住中の3歳の時に母がスズキ・メソードの指導者のため母玲子の指導でヴァイオリンを習う。渡辺玲子 ・・・ ヴァイオリニスト、第33回パガニーニ国際コンクール第2位(1位なし)、ヴァイオリン科出身。3歳半からスズキ・メソードを始める。1985年ジュリアード音楽院のオーディションで全額奨学生として入学。